旅行

【羽田空港】出発ロビーでどう過ごす? ラウンジ利用についての情報

飛行機に乗るって、出張族や航空会社関係でもない限り非日常空間だしイベント気分で盛り上がりませんか。

まあ、もしかしたら人によっては飛行機嫌いで仕方なく乗る場合もあるかもしれませんね。

いずれにしても飛行機に乗る時って時間に余裕をもって空港に行きますよね。

時間に余裕を持って行動したときに、搭乗時間までの時間調整くつろぐのにラウンジを利用するのもおすすめです。

ハチくん
ハチくん
 ラウンジって出発ゲート近くにある飲み物とか食べ物があって休憩出来るとこでしょ?
はっちゃん
はっちゃん
そう、保安検査場を通過して出発ゲートラウンジ内にあって、飛行機に乗るまでの時間を調整したり休んだりするのに使うとこね

一部ラウンジは保安検査場通過前にも使えるラウンジもありますが、ここでは保安検査場通過後に飛行機を利用する方向けに書きます。

筆者の経験を書きますので、この記事の羽田空港とは国内線の第2ターミナルを指しています。

羽田空港 第2ターミナルへ車で行く際はこちらも参考にして下さい。
【羽田空港】落ち着いて色を見分ければ大丈夫、首都高から駐車場への道のり公共の乗り物を使って空港に行くという方が多いのかなと思いますけど、車で行くという方も少なくないと思います。 特に首都圏なんかですと...

ラウンジの種類

飛行機出発までの時間調整や休憩に便利なラウンジですが、ラウンジによっては入室条件があったりしますので注意が必要です。

空港ラウンジ(カードラウンジ)

羽田空港 国内線旅客ターミナルのホームページでも紹介されています空港ラウンジです。

利用料金さえ支払えば誰でも利用可能で、フリードリンク(ソフトドリンクのみ)とフリーフード(ベーグルのみ)で新聞や雑誌なんかも共有ではありますが好きに読めます。

    利用料金

  • 大人(13歳以上)1,100円/人
  • 小人(4歳~12歳まで)550円/人
  • 幼児(3歳まで)無料

通常は有料ですが提携しているカード会社の本人名義ゴールドカード以上もしくはゴールドカードクラスのカードを所持している方なら、当該カード当日の搭乗券(控えでも可)を提示すれば無料で利用可能です(増税前に撮った写真なので料金が現在は違います。現在:大人1,100円、小人550円)。

残念ながら本人名義の当該カードが条件なので同伴者は有料となります。

同伴者の方も本人名義のカード(当該カードの家族カードとか)があれば無料です。

但し、アメリカン・エキスプレスカードとポルシェカードに限り、同伴者1名まで無料で利用可能です(当日の搭乗内容が確認できるものの提示が必須)。

この様に提携のゴールドカードを提示する事により無料で利用できるのでカードラウンジと呼ばれたりもします。

ハチくん
ハチくん
カード無くても1,100円でフリードリンクなら安いよね!?
はっちゃん
はっちゃん
そうね、空港内でお茶すれば一人1,000円位すぐかかるものね

そう考えるのは皆同じで、週末や特に繁忙期は混みますので座席確保も至難です。

若者なんかは一人掛けのソファーで横になって寝てたりとかしますし、基本的にすべて一人掛けなので家族(特に小さいお子様連れ)だと使いづらいかも知れません。

カードラウンジ内の様子

こんな感じで混みあっています(ボケていてすみません)。

ドリンクは飲み放題ですし、ベーグルも争奪戦と言う事もなく普通にゲットできますしレンジでチンも出来ます。

コーヒーとジュース、それと水だけです。

雑誌や新聞もタイミングが良ければすぐ手に取れますし、無くてもちょっと待っていればすぐに戻ってきます。

ただ何と言っても席の確保が最課題です。

特に家族連れだと並んで確保は至難の業です。

自分の感想だとカードを持っていれば利用も考えますが、お金払って利用するならカフェやレストランでお茶した方が落ち着くかなぁと感じました。

航空会社ラウンジ

こちらは空港ではなく、航空会社が提供しているラウンジです。

第2ターミナルつまりANA便利用であるなら、事前にANAのウェブサイトもしくは電話で予約をして、利用料金を支払えば利用できない事もないですが一人3,100円かかりますので、なかなか高額です。

ご利用料金

1回 3,100円

※日本円 現金のみのご利用となります。
※満20歳以上の大人に同伴される3歳未満の幼児は無料です。

出典:ANA

サービスはフリードリンク(アルコール提供あり)とフリーのおつまみです。

国際線の場合はちゃんとした食事も無料で用意されていますが、国内線はおつまみだけです

カードラウンジには無かったビールサーバーがあります。

焼酎なんかも品揃え豊富です。

残念ながら食べ物はおつまみだけです……。

尚、以下の条件を満たしていれば無料で利用可能となります。

入場条件

  • 利用する航空会社の上級会員
  • 利用する航空会社のプレミアムクラス搭乗者

有料にしても無料にしても利用するにはハードルが高いです。

その分、落ち着いた雰囲気でゆったり過ごしてくださいと言う趣旨なんでしょう。

前述のカードラウンジと混同して、航空会社ラウンジの受付で意気揚々とゴールドカード提示するのはラウンジあるあるなので気を付けましょう!!

また、プレミアムクラス搭乗者でも通常の航空会社ラウンジは利用できますが更に上のクラスがあり、そこは上級会員の中でも更に最上位の会員しか利用できないラウンジもあるので要注意です。

ANA SUITE LOUNGE

  • 利用者:ANA Diamondメンバーのみ

通常のANAラウンジより更にエスカレーター利用して上がるので確信犯でなければそこには普通行かないと思うので問題ないかと思います。

航空会社ラウンジ内の様子

写真は南ラウンジです。

飛行機も見れます。

南ラウンジ入ってすぐの風景ですが、奥が見えないくらい広いです。

先程から南ラウンジと言っているので勘の良い方はお分かりかと思いますがANAラウンジはもう一つ北ラウンジもあります。

南ラウンジと北ラウンジでは南の方が広いですし、スターウォーズANAキッズラウンジと言うキッズスペースもあるので小さいお子様連れの方には良いですね。

前述の様に利用にはハードルが高いので、航空会社のラウンジは混みあう事もなく席の確保も問題ありません

利用者の多くはビジネスマンの方が多いのですが、家族連れの人は北ラウンジより南ラウンジの方が広い分おすすめです。

ビジネス(仕事)の方はともかく、アルコール無料なので大人はビールや焼酎を飲まれている方が多いのですが自分は牛乳がお気に入りです。

ハチくん
ハチくん
 家ならともかく大人になって外で牛乳って飲む?
はっちゃん
はっちゃん
外だったらコーヒーとかお茶とか飲む方が多いかな、自販機とかコンビニとか身近だし

自分も牛乳は好きですけど、普段はめったに外で飲む事はありません。

ただ、航空ラウンジの牛乳は何故か旨い!

やっぱりハードル高いラウンジだけあってさぞかし高級な牛乳なんだろうと思い、家でも飲みたいと思い調べました。

ネットって本当にスゴイですよね、本当に便利な世の中になりました。

調べたら何とへうぜんさん(id:hexenpropos)直接ANAに問い合わせて調べてくれていました!!

詳細はへうぜんさん(id:hexenpropos)の記事で確認して頂くとして銘柄だけ申しますとUCCフーズ「お店のための北海道牛乳」との事です。

まさかの業務用!!

でも、やっぱり美味しいと思うので機会があれば是非試してみて下さい。

まとめ

  • 羽田空港にあるラウンジはカードラウンジと航空ラウンジがある
  • カードラウンジは提携のゴールドカード以上保持、もしくは1,000円/人で無料利用可能
  • カードラウンジはソフトドリンクとベーグルが提供される
  • 航空会社のラウンジは基本的に航空会社の上級会員なら無料も該当会員でなければ3,100円/人支払う事で利用可能
  • 航空会社のラウンジはアルコール含めフリードリンクだが食べ物はおつまみのみ
  • どちらにしてもお金払うならカフェやレストランを勧めます

保安検査場通過後はカフェやレストランは限られるので、がっつり飲み食いしたければ保安検査場通過前の方が店舗多く選べます。

但し時間には余裕を持って行動しましょう。